育英北幼稚園のこあら組の子ども達が、持田神社で紐落としお祝い会をしていただきました。

ワンワンバスに乗って神社まで行きました。

バスの中で、紐落としのお祝いは「みんなが元気に大きくなれるよう神様にお祈りする行事ですよ。おうちの方と行ったことがあるお友だちもいるね。」と先生からお話がありました。

神社に着くと参道を歩いて、拝殿に入りました。宮司さんが迎えてくださり、優しく挨拶をしてくださいました。

太鼓の音が鳴り、ご祈祷が始まると、正座をして静かに前を向いて耳を澄ましていました。

宮司さんがお祓いをしてくださった時も、神妙な面持ちで頭を下げていました。

祝詞の中で一人一人の名前が呼ばれ、自分の名前が呼ばれたことに気付き、嬉しいような「あれっ」と不思議な気持ちのような顔をしている子どももいました。

ご祈祷が終わった後、「長い時間ずっと正座をしていてすごいですね」と宮司さんに褒めていただきました。

千歳飴をいただいて、とても嬉しそうな顔の子ども達でした。

1

2

3

4

5

6