3・4・5歳児の子どもたちは、うた・合奏・劇遊びに取り組んでいます。

<3歳児 こじか組>

こじか組の子どもたちは、今年初めて合奏と歌を発表します。

友達と気持ちを合わせて歌ったり、楽器を鳴らしたりすることを楽しんでいます。

劇では、子どもたちの大好きな”赤ずきん”のお話をします。

赤ずきん、木こり、おばあさん、オオカミの役に分かれて楽しく劇遊びをしていますよ。

11

<4歳児 ぱんだ組>

ぱんだ組の子どもたちは、”ありときりぎりす”の劇遊びに取り組んでいます。

劇ではしっかりと役になりきって台詞を言っていますよ。

合奏では、友達の楽器の音も聴きながら演奏しようと心がけたりしています。

11

<5歳児 きりん組>

きりん組の子どもたちは”かぐや姫”の劇遊びに取り組んでいます。

それぞれの役になりきって、動きをつけたりセリフの言い方を考えたりして

表現しようとする姿は、さすが年長さんです。

合奏では、練習の時から友達と音と気持ちを合わせてきました。

「もう一回やりたい!」と歌ったり合奏したりすることを友達と協力して楽しんでいる子どもたちです。

81